株式会社ラクジュ

パッシブデザインの注文住宅、中古リノベーション

建築現場より

イベント情報

逗子市A邸、雨樋工事

逗子市A邸新築工事は、雨樋を取り付けました。

晴れたの現場は気持ちいですね!!

雨樋とは

屋根より雨水が軒先に伝いそのまま雨を落としてしまうと外壁や地面よりの
雨水の跳ね返れで汚れてしまうのでそれを軒樋で受けて縦樋で地面に落とす
雨水処理の方法の一つです。

今回のA邸では、ガルバリウム鋼板製の雨樋を採用しています。
現在の住宅のほとんどはプラスチック製が多く使われています。
住宅のメンテナンスコストを考えると雨樋の寿命は約20年です。
より高耐久のガルバリウム雨樋では長持ちすると思われます。

111107009.jpg

ちなみに、屋根工事、外壁工事、雨樋工事を施工して頂いたのは

サクマ板金工業の佐久間さんです。

111024053.jpg

実は、私の従兄です。子供のころはよく釣りに連れて行ってくれました。

大人になって一緒に家づくりをしているというのも、とてもうれしく思います。

ラクジュ 本橋

LEAVE A REPLY

COMMENT ON FACEBOOK

住まいの情報プレゼント

住まいの情報プレゼント
住まいづくり、家づくりに関する様々な情報を無料でお届けします。
  • 土地・建物探しから新しい住まいを探している方
  • 現在お住まいの建替え、リノベーション、リフォームなど
  • 中古住宅を買って、リノベーションしよう!!
資料をご希望の方は、フォームにご記入ください。 *お約束します。ラクジュでは、しつこいセールスなどは絶対に致しません。

最近の投稿

More