株式会社ラクジュ

パッシブデザインの注文住宅、中古リノベーション

建築現場より

イベント情報

耐火木造の基礎検査(Blog)

現在、保土ケ谷にて耐火木造3階の店舗兼共同住宅を建築中です。

耐火木造は、今後日本の建築が木造を積極的に作っていく新しい技術です。

耐火構造とは、通常コンクリートなど耐火性能がある素材で作る火災に強い建物をいいます。

ラクジュでは、すべての家を省令準耐火とする家づくりを行っていますが耐火構造はやはり耐火レベルが違います。防火地域の一定規模以上や特殊建築物などの場合は火災のより人命を守るため一定以上耐火性のが求められます。

その耐火木造の基礎配筋検査を行いました。

通常の木造住宅より耐火性能を持たせるために建物が重くなります。

それを支える基礎も構造計算により鉄筋ピッチを計算すると!!
なんとたくさんの鉄筋が入ることでしょう〜

今後、コンクリートを打設して行きます。

建築計画などコンセプトなどもお伝えします。

ラクジュでは、資産価値のある賃貸住宅や店舗などのご提案も致します。
土地資産運用などをお考えの方はご相談ください。

 

COMMENT ON FACEBOOK

住まいの情報プレゼント

住まいの情報プレゼント
住まいづくり、家づくりに関する様々な情報を無料でお届けします。
  • 土地・建物探しから新しい住まいを探している方
  • 現在お住まいの建替え、リノベーション、リフォームなど
  • 中古住宅を買って、リノベーションしよう!!
資料をご希望の方は、フォームにご記入ください。 *お約束します。ラクジュでは、しつこいセールスなどは絶対に致しません。

最近の投稿

More