株式会社ラクジュ

パッシブデザインの注文住宅、中古リノベーション

不動産売却成功術

イベント情報

不動産売却成功術ーその3

不動産売却成功術−その3

マンション編

マンション売却では、戸建て住宅とは違う価値アップ点がいくつかあります。

マンションの価格は、過去に同じマンションで売られた価格などが参考となり
内部の美観、劣化度に応じて価格が決まってきます。

構造的にはほとんどが鉄筋コンクリート造の場合が多いので
売却側では耐震性能が確保されているかは確認した方がよいです。

マンション全体で価値アップを考えるなら管理組合に積極的に参加をしていくことをお薦めします。

マンション全体でしか出来ない価値アップはとても時間が掛かりますので直ぐに売却をと考える方は難しいのですが

ポイントとしては
  • 耐震性の確保(特に旧耐震基準のマンションは)
  • 管理規約の見直し(ペット要件とリフォーム時床仕様の要件が重要)
  • 管理体制などの見直し
  • 修繕計画の策定

マンションでは共有部と専有部に分かれますが個別に出来る専有部に関してですが
当たり前ですが、内装の美観を保つ、特に浴室やキッチン、洗面など綺麗だと印象がよい。

売却時の価値アップとして、ラクジュにて専任媒介にて販売するときはこの様な価値アップをしています。
基準に適合していないと発行できませんが、
個人間売買瑕疵保険では、売る方も買う方も雨漏れや漏水などの欠陥に対応できるので
安心できますね。5675848

個人間売買瑕疵保険では、保証期間が1年もしくは5年で1000万円まで保証されます。

この様な保険付きマンションですと販売の時アピールできるのです。

もう一つはフラット35適合証明です。

購入者は住宅ローンを借りる方が多いと思います。
通常の銀行融資とフラット35どちらも検討できることは重要になります。

そして、フラット35には5年間金利優遇が得られるフラット35Sという制度があります。
これに対応することで買う側はさらにメリットが出ますのでより価値が上がると思われます。

このフラット35S適合証明を発行可能なることを弊社ではサービスで行っています。

アメブロ記事より→http://ameblo.jp/lakuju/entry-11985094761.html

そして最後に外観や室内写真を綺麗に撮る!!

上の写真は、撮影時の写真をPCにより露出とレンズ補正を掛けた写真です。

買う側が見る販売チラシにどちらの写真が載っていると良いか一目瞭然ですね!!

COMMENT ON FACEBOOK

住まいの情報プレゼント

住まいの情報プレゼント
住まいづくり、家づくりに関する様々な情報を無料でお届けします。
  • 土地・建物探しから新しい住まいを探している方
  • 現在お住まいの建替え、リノベーション、リフォームなど
  • 中古住宅を買って、リノベーションしよう!!
資料をご希望の方は、フォームにご記入ください。 *お約束します。ラクジュでは、しつこいセールスなどは絶対に致しません。

最近の投稿

More