株式会社ラクジュ

パッシブデザインの注文住宅、中古リノベーション

最新ニュース

イベント情報

既存住宅流通・リフォーム推進事業に採択

既存住宅流通・リフォーム推進事業に採択されました。

これは、中古住宅を買って一定の基準にてリフォームを行うと助成金が最大100万円出ます。

基準ですが、中古住宅を購入することが必要です。

マンションでも戸建てでも、どちらでも良いのですが昭和56年6月以降に確認申請を受けた建物が対象です。

要するに、耐震強度が確保された建物の購入が大事です。

そして、平成13年3月31日より前に完成した建物であること。あまり新しい建物も対象外です。

助成の要件ですが

1.住宅の性能、維持を向上するリフォームを行うこと

2.既存住宅瑕疵担保保証に加入すること(リフォーム保険)

3.住宅履歴を蓄積すること

期限が平成23年10月31日までに、建物売買契約、リフォーム契約を行うことです。

中古住宅を購入を考えている方には、良い機会かもしれません。

弊社では、中古住宅取得のアドバイスから建物調査、購入サポート、リフォーム工事を

ワンストップでフルサポートしています。

ご相談ください。

LEAVE A REPLY

COMMENT ON FACEBOOK

住まいの情報プレゼント

住まいの情報プレゼント
住まいづくり、家づくりに関する様々な情報を無料でお届けします。
  • 土地・建物探しから新しい住まいを探している方
  • 現在お住まいの建替え、リノベーション、リフォームなど
  • 中古住宅を買って、リノベーションしよう!!
資料をご希望の方は、フォームにご記入ください。 *お約束します。ラクジュでは、しつこいセールスなどは絶対に致しません。

最近の投稿

More