株式会社ラクジュ

パッシブデザインの注文住宅、中古リノベーション

建築現場より

イベント情報

逗子市A邸、外断熱工事

逗子市A邸新築工事は、外断熱材を施行中です。

A邸では、フェノールフォーム断熱材を柱の外側に貼る工法を採用しています。

外断熱の特徴は

木造住宅における外断熱の位置付けは、柱の外側に断熱材を貼る工法のことを言います。
木造住宅の柱や梁自体は、断熱材の役割を持つのですが、柱の間に断熱材を入れるより
断熱材ラインが連続する為有利になる半面、外に断熱があるので外壁の重量を断熱材と
それを取り付けるビスにより支えることになるので、施工には十分な注意が必要なここと
外壁材が軽量な素材を選ぶことが重要です。

009.JPG

断熱材を貼り終えた後は、外装工事に入ります。

ラクジュ 本橋

 

LEAVE A REPLY

COMMENT ON FACEBOOK

住まいの情報プレゼント

住まいの情報プレゼント
住まいづくり、家づくりに関する様々な情報を無料でお届けします。
  • 土地・建物探しから新しい住まいを探している方
  • 現在お住まいの建替え、リノベーション、リフォームなど
  • 中古住宅を買って、リノベーションしよう!!
資料をご希望の方は、フォームにご記入ください。 *お約束します。ラクジュでは、しつこいセールスなどは絶対に致しません。

最近の投稿

More