株式会社ラクジュ

パッシブデザインの注文住宅、中古リノベーション

About

イベント情報

中古住宅を買ってリノベーションで住まう

リノベーションとは

ラクジュの考えるリノベーションとは、中古住宅を安全で安心出来る健康に配慮した心地よい住まいにする方法です。

現在ある優良な中古住宅を適切に調査・選別して、自分に合った住まいにすることです。

これは、新しい家づくりの形として、今後の日本の建築に必要不可欠な中古住宅の価値創造をすることです。

リノベーションとリフォームの違い

リノベーションは、中古住宅を新しい価値へ高める為に適切な物件調査をして建物の総合価値を高めます。

新しく中古物件を購入して再生(リノベーション)させる工事を考えますが、大規模な総合的なリフォーム工事もそれにあたります。

一方リフォームとは、部分的な補修、修繕を行う工事をいいます。

現在の日本の中古住宅

不動産流通(売買)で中古戸建て、中古マンション市場は大きな転換点にあります。

日本の住宅戸数は、総世帯数より大幅に作られています。ということは、実際には賃貸などは余っている状況であります。
そして、日本の人口はこれより減少に転じる予測が出来ています。

また、住宅の質も年々向上し、多少のリノベーションにて構造的にも十分な住宅も増えてきています。

一方、不動産流通での中古住宅の価値はどうでしょうか?

基本的に築年数、立地条件(土地の立地)にて単純に建物価値が決められる場合が多いです。
そうなると、木造の場合築20~30年以上の建物は、価値がなくなる場合が多いのです。

この様な実態より、より良好な建物に対して調査・評価することが真の意味の不動産価値を創造できる時代にあります。

建物調査・評価について

ホームインスペクション(住宅調査)という、建物を調査し評価することが中古市場の活性化につながります。

現実に、欧米では中古住宅を売買する場合に、ホームインスペクションは常識化しています。

ホームインスペクションの調査にて物件価値を判断して売買するのです。

まだまだ、日本では建物を調査する基準や法整備が未発達です。

ラクジュの中古住宅を買ってリノベーションで住まうとは

中古住宅を購入しリノベーションする時に安心出来る、5つの提案を致します。

  1. トータルな資金計画!!ローン相談、理想の住まいにするリノベーション完成まですべて
  2. 一貫提案!!初期の相談から物件情報、物件調査、リノベーション工事までワンストップ
  3. 住宅調査付!!購入予定物件に対して、ホームインスペクションを実施します
  4. 定額リノベーション!!予算に合わせて、物件購入前にリノベーション工事金額を固定
  5. 安心保障&サポート!!独自保証+第三者機関による保証付き&迅速なアフターサービス

 中古購入時の不安をすべて解消します。

LEAVE A REPLY

COMMENT ON FACEBOOK

住まいの情報プレゼント

住まいの情報プレゼント
住まいづくり、家づくりに関する様々な情報を無料でお届けします。
  • 土地・建物探しから新しい住まいを探している方
  • 現在お住まいの建替え、リノベーション、リフォームなど
  • 中古住宅を買って、リノベーションしよう!!
資料をご希望の方は、フォームにご記入ください。 *お約束します。ラクジュでは、しつこいセールスなどは絶対に致しません。

最近の投稿

More