株式会社ラクジュ

パッシブデザインの注文住宅、中古リノベーション

2010

Year

家を支える地面の話その2

地面の下のお話です。 家づくりを行うことは、当然ですが地球の上に建てますね。 地面の良し悪しで、家の安全性が大きく変わりますね。 通常、木造2階や3階建ての場合でも、マンションや大きなビルは当然ですが 地盤の性質や強さを調査して、建物を適正に支えるか判断してから建てます。 地面から受ける力は、大きく分けて2つです。 建...

家を支える地面の話その1

家づくり、住まいづくりで重要なことは? 快適で安全で安心できる家ですね。 その中の安心出来る家とは、はやり災害に強い家です。 災害とは家の外部から襲ってくる、人命や財産に被害を生じる現象です。 大地震、台風による風水害、火災などがありますが もともと人は家を建てる意味は、ここにあると思います。 危険な時に安心していられ...

自然粘土の塗料

先日、ジャパンホームショーに出掛けた時に、面白い素材を見つけました。 それは、自然粘土の塗料というものです。 発売元は、株式会社縄文という所です。 特徴は、その粘土独特の風合いと、カラーの豊富さと色の柔らかさにあります。 実際にその場でサンプルを塗らせていただいたのですが、とても塗りやすく 粘土というネームングですが、...

秋の紅葉

ラクジュの庭は、秋の紅葉真っ盛りです。 ほとんどが落葉樹で構成されている、この庭は、この時期春にない華やかさに包まれます。 日々木々の色が変化しながら目を楽しませてくれます。 そして、すべて葉が落ちると、いよいよ本格的な冬になりますね。 ラクジュ事務所にて、その季節の変化を楽しみながら 皆様のお越しをお待ちしています。...

土地さがしからの家づくりの正しい順番その5

土地さがしからの家づくりの正しい順番その5 予算オーバーをどう考えるかです。 正しい探し方その4で衝撃的な発言「必ず予算不足になる」の対策方法です。 順番の整理ですが・・・ 1.ライフプラン(将来計画)を考えた資金計画を行うことでした。 2.ご家族の理想の家を考えることです。 3.希望の土地の価格を調査する 資金計画で...

雨のお庭は格別です。

ラクジュの家づくりは、住まい事を楽しめることが理念の1つです。 雨の日は、憂鬱なものですが、ラクジュの庭は雰囲気が変わりしっとりとした、お庭に変わります。 木々が雨にぬれて緑が深くなり、自然や自然素材の石畳などが美しいです。 手水鉢には、水がいっぱいに張られて、しっとりとしています。 花々も生き生きとしています。 ラク...

日本のパッシブハウスを目指して

地域環境に対応したパッシブハウスを考える パッシブハウスというと、ドイツのパッシブハウス研究所が認定する基準です。 基準値は、下記のような性能を求められます。 年間冷暖房負荷を冷房・暖房個々に、15kWh/m2 年間一次エネルギー消費量を120kWh/m2 気密性能として50パスカル加圧・減圧時に漏気回数が0.6回/h...

杉の無垢の床材

家づくりの仕様で、床材の選定は大きな選択肢があります。 例えば、昔の日本では、畳、板の間、土間で構成していますね。 上段の間には、座敷(畳敷き)の間になり、その下に板の間があり、土間になります。 当然、理にかなった仕様ですね。 板の間が現在の日本の間取りでは、フローリングとなって存在していますね。 フローリング材には ...

住まいの情報プレゼント

住まいの情報プレゼント
住まいづくり、家づくりに関する様々な情報を無料でお届けします。
  • 土地・建物探しから新しい住まいを探している方
  • 現在お住まいの建替え、リノベーション、リフォームなど
  • 中古住宅を買って、リノベーションしよう!!
資料をご希望の方は、フォームにご記入ください。 *お約束します。ラクジュでは、しつこいセールスなどは絶対に致しません。
  • 人気の記事
  • ピックアップ
  • Category
  • Tag Cloud