株式会社ラクジュ

パッシブデザインの注文住宅、リノベーションと不動産

ホームインスペクション

Category
Thumbnail

中古住宅を買ってリノベーション(資金計画)...

中古住宅を買ってリノベーション(資金計画) 今後の日本の住宅は質の向上などにより耐久性の高い住宅を作っています。 ラクジュでも新築住宅を作るビルダーとしての立場よりとても質が高い住宅を生み出しています。 ところが、この住宅の質に格差が広がっているのも確かです。 なので、新築を建てる方は住宅の資産価値が重要な要素でもあり...
Thumbnail

ホームインスペクター小道具ーその4...

ホームインスペクター(住宅調査員)が使う調査の小道具ーその4 ホームインスペクションとは、中古住宅購入時に建物がどの様な状態か調べる大切な調査です。 ホームインスペクターは、いろいろな小道具を駆使して建物の調査を行います。 今回ご紹介する小道具は、インスペクションの究極兵器的な道具です!! サーモグラフィーカメラです!...
Thumbnail

ホームインスペクター小道具ーその3...

ホームインスペクター(住宅調査員)が使う調査の小道具ーその3 ラクジュでは、第三者的な立場のでホームインスペクション(住宅調査)を行っています。 中古住宅を購入するときは、本当にこの家買っていいのか不安になりますね! そこで、大切なのは購入を検討している物件をプロの立場より適切に評価出来る事です。 ホームインスペクター...
Thumbnail

ホームインスペクターの小道具ーその2...

ホームインスペクターが使う調査の小道具ーその2 中古住宅や新築住宅など住宅を購入するとき その建物が本当に大丈夫かを調査する専門家がホームインスペクターです。 今回の小道具は、ホームインスペクションで最も重要な傾きを調べる小道具です。 水平器+レーザー水平器 まずは水平器  デジタル水平器    床...
Thumbnail

ホームインスペクターの小道具ーその1...

ホームインスペクターが使う調査の小道具ーその1 中古住宅や新築住宅など住宅を購入するとき その建物が本当に大丈夫かを調査する専門家がホームインスペクターです。 近年の不動産流通に於いて少しずつですが認知度が上がっています。 住宅調査をする場合、どこまで調査するかによって変わりますが 不動産取引のとき使う調査は、最も簡易...
Thumbnail

お得な中古戸建を買ってリノベーション(インスペクション)...

お得な中古戸建住宅を買ってリノベーションしよう! インスペクション(住宅調査) 中古住宅は、お宝物件とそうでない物件があり、購入時の目利きが重要です! 現在の戸建住宅は、通常20~25年建つと建物価値が0円となる。 これは日本の住宅行政が新築建設を優先してきた影響があるのですが そして恐ろしいことに日本人が建築に投資し...
Thumbnail

中古マンションをリノベーションその2...

中古マンションをリノベーションその2 物件情報と物件評価を正しくするです。 まずは、物件情報です。 資金計画をすると、住宅ローン借入限度額や全体の総資金額がでます。 その上で、希望の場所や条件などから、中古マンションの相場を知ることが重要です。 例えば、ラクジュでは月に1度、物件情報を提供しています。   &...
Thumbnail

家の傾き...

ホームインスペクション(住宅調査)の1項目 家の傾きを調査します。 家の傾きといっても、例えば柱、床などの水平・垂直を調べることです。 柱が傾いていれば、当然、家としてはあまり良くない状況ですね。 柱や壁の傾きには3種類の原因が考えられます。 1つ目は、地盤が傾いている場合 2つ目は、基礎より上の建物が全体的に傾いてい...