株式会社ラクジュ

パッシブデザインの注文住宅、リノベーションと不動産

快適な間取り術

Category

プロ視点の快適な間取り術、キッチン2

目次プロ視点より快適な間取りを考えるーその6キッチンの機能とデザインそこで、各メーカーの特色などをお伝えします。(順不同)どれも機能的で使いよすそうです。 家づくりをするときにはキッチンは盛り上がる部分です。 プロ視点より快適な間取りを考えるーその6 キッチンの機能とデザイン その5(キッチンの構成を考える) http...

燃えにくい家、省令準耐火の家

目次自然素材、天然の木を使った省令準耐火って?快適な住まいを実現するために、耐震、耐火という災害に強い家を作ることが重要です。耐火性能による大きな違いが、火災保険の金額が変わるところです。そこで、木造2階てなどにも燃えにく仕様を作ったのが省令準耐火という仕様です。本質的な強さなども考慮に入れた地震にも強い、火災にも強い...

プロ視点の快適な間取り術、構造編

目次プロ視点より快適な間取りを考えるーその6構造を考える今日は番外編です。 そもそも間取りを考える前に重要な構造について何で木造軸組みなのか?ラクジュはなぜ木造を薦めるのか?在来軸組構造って?どっちがいいの?ってよく聞かれますが、これはとっても難しい質問なのです。外壁部分は、構造用面材と筋交いのダブルの補強により地震に...

プロ視点の快適な間取り術、キッチン

目次プロ視点より快適な間取りを考えるーその6構造を考える今日は番外編です。 そもそも間取りを考える前に重要な構造について何で木造軸組みなのか?ラクジュはなぜ木造を薦めるのか?在来軸組構造って?どっちがいいの?ってよく聞かれますが、これはとっても難しい質問なのです。外壁部分は、構造用面材と筋交いのダブルの補強により地震に...

プロ視点の快適な間取り術、リビング編

目次プロ視点より快適な間取りを考えるーその4リビングを考える例えばラクジュモデルハウスの間取りは(玄関応接室的間取)ラクジュ 本橋 プロ視点より快適な間取りを考えるーその4 リビングを考える 家づくりの中でリビングは一番面積の大きい重要な部分ですね。 そもそも、リビングって?何でしょうか? 日本語では「居間」という表現...

プロ視点の快適な間取り術、階段編

目次プロ視点より快適な間取りを考えるーその4リビングを考える例えばラクジュモデルハウスの間取りは(玄関応接室的間取)ラクジュ 本橋 プロ視点より快適な間取りを考えるーその3 階段を考える 階段は、階と階をつなげる立体的な移動を必要とする部分ですね。 日本の住宅は古くから階段をあまり重要視していない風潮があります。 古民...

プロ視点の快適な間取り術、玄関編

目次お得な中古戸建を買ってリノベーションしよう!強い家の探し方住まいに大切な要素はまず、年代別に家の強さを比較しますとラクジュ本橋 プロの視点より快適な間取りを考えるーその2 玄関を考える。 玄関は、家の入口であって外と中をつなげる重要な入口ですね。 玄関の形などはいろいろありますが、そもそも玄関の必要な要素を考えまし...

プロ視点の快適な間取り術

目次プロの視点より快適な間取りを考える間取りは、家づくりの中で一番重要な要素ですね。エスキースという必要な部屋をまるで配置して関係性を持たせてみる方法です。ラクジュ本橋 プロの視点より快適な間取りを考える 間取りは、家づくりの中で一番重要な要素ですね。 でも、その間取りをする前に決めておく方が良い要素から 予算・・・・...