株式会社ラクジュ

パッシブデザインの注文住宅、リノベーションと不動産

珪藻土について

約 2 分

今日は、珪藻土のメーカーの方がお見えになりました。

ラクジュ=楽住な家に使う素材は、健康に配慮した素材です。

珪藻土について、お客様から良く聞かれることがあります。

それは、漆喰と珪藻土の違いはなんでしょうか?

どっちが良いのでしょうか?というような質問を良く聞かれます。

非常に難しい質問です。

なぜなら、どっちもしっかりした素材なら良いもですが、優劣をつけるのは難しいです。

実際、漆喰と珪藻土は全く別物ですから・・・

今日、営業でお見えになった、サメジマコーポレーションはお話を聞きましたが、かなりこだわっています。

それは、珪藻土の特徴である吸湿性能など十分に発揮できるような成分内容だそうです。

珪藻土は、その物は土ですから、何か固める素材を混ぜないと壁材として成立しません。

その為に、各社いろいろな成分を混入して特徴を出しているのです。

その部分で、吸湿性能や消臭効果などがずいぶん変わるのです。

ある製品は、非常に割れにくく施工性が良い商品もありますし、割れやすいが調湿効果が高いものなどです。

珪藻土や漆喰をテーマにしたブログも進めていきたいともいます。

それにしても、サンプルで頂いた珪藻土のコースターは本当に良く水を吸い込みます。

その部分はとても驚く性能です。

しかし、だから珪藻土が良いと単純に評価できないのが住宅の住環境の難しいところですね。

珪藻土については、もう少し突っ込んでお話しないといけませんね。

ラクジュ 本橋

株式会社ラクジュ一級建築士・不動産コンサルM・宅建士・相続士lakuju-motohashi
一級建築士、不動産コンサルティングマスターとして住まい、住宅、家を専門に不動産から建築までの幅広い知識を持ち住まいについてのエクスパートです。

COMMENT ON FACEBOOK