株式会社ラクジュ

パッシブデザインの注文住宅、リノベーションと不動産

横浜市YK邸は、地業工事に入りました。

約 2 分

横浜市YK邸新築工事(耐震等級3相当、準耐火仕様、木造3階建て)は、地業工事に入りました。

 

まず、最初に行われるのが遣り方は、建物の位置・基礎の高さ・水平などを決めるとても大事な工程です。

IMG_7343.jpg地縄張りの外側に杭や板を張り巡らせ、地縄を囲った状態にします。

ここできちんとGL(基準となる高さ)からの高さを確認します。

次に根切りといって、基礎を作るために地盤を掘削する工程を行います。 

IMG_7345.jpg

根切り底、根切り幅に間違いがないかを確認していきます。

とても天気の良い日だったのでスムーズに地業工事が進みました。

これから本格的に家づくりが始まるので、怪我や事故がないよう慎重に進めるとともに楽しんで家づくりをしていきたいです。

完成がとても楽しみです。

ラクジュ畑中

 

株式会社ラクジュ一級建築士・不動産コンサルM・宅建士・相続士lakuju-motohashi
一級建築士、不動産コンサルティングマスターとして住まい、住宅、家を専門に不動産から建築までの幅広い知識を持ち住まいについてのエクスパートです。

COMMENT ON FACEBOOK